アクセスリーダー養成講座

教師のあり方を探求し、リーディングを仕事にする

アクセスリーダー養成講座

 

人の恐れの奥にある愛をリーディングによって読み解き、分離ではなく統合された人生を生きる教師のあり方を体得するための講座です。リーディングセッションを行う上での原則、手順などを学習するほか、実践を通して左脳のデータベースと右脳の直感力の両方を養っていきます。資格取得後は、アクセスリーダーとして、リーディングセッションを行うことができるようになります。

 

※この内容は、0期、1期の内容を反映しているため、今後大きく修正される予定です。2019年に開催される2期生の募集につきましては、別ページでご案内していますので、希望される方は個別でお問い合わせください。

 

【何を学ぶことができるか】

・仕事、人間関係、恋愛、将来、お金などあらゆるシーンで愛を起点にした見方とあり方を身に付けることができ、そこから現実を創造することができる

・教師のあり方を探求し、自分の人生を受け取る側から与える側にシフトさせることができる

・心を重ねることを通じて、自分と相手、自分と世界が一致しているという感覚を感じることができる

 

【こんな人におすすめ】

・内面の世界(精神)を通じて、外的な世界(現実)を変化させたい人

・自分を通して、周囲の幸福に貢献する喜びを知りたい人

・すべては一つであるという奇跡を経験し続けていきたい人

 

【カリキュラム(一泊二日、全3回+事後フォローアップ3ヶ月)

準備中

 

【受講資格】

リーディングアドバイザー養成講座 1級 修了生

 

【認定要件】

・全3回、すべての講座に参加すること

・認定試験に合格すること

・個人リーディングモニターの実施(30名以上、内有料10名以上)

・継続モニター(有料3名以上を3ヶ月以上)

・リーディングレポートの提出 (協会規定フォーマット)

・お客様の推薦の声(300文字以上、3名)

・上級会員に入会すること

 

【更新要件】

・年10件以上のリーディングセッションの実施

・協会規定のレポート提出

・年1回の更新講座への参加

 

【費用】
358,000円(税別)

 

【講座を修了すると得ることができるもの】

・アクセスリーディングセッションの実施権利

・リーディングセッションに有効な質問集、事例集

※上級会員への入会で、「一般社団法人アクセスリーディング協会 アクセスリーダー」認定(希望者のみ)

 

 

【講座日程】

アクセスリーダー養成講座2期生(16名限定)募集開始のご案内