ページTOP

個性輝く
子どもたちの
未来のために


アクセスリーダー養成講座
5期生募集

「私」を大切にしながら
目の前の人と繋がり
「私たち」として生きる。

“私”を大切にしながら
目の前の人と繋がり
“私たち”として生きる。



アクセスリーディング協会はそんな優しい世界を
未来の子どもたちに届けたいと考えています。

アクセスリーダー養成講座に参加することで、
まずはあなたがその未来を体験してみませんか。

アクセスリーディングとは

アクセスリーディングとは、心を重ねることで
自分と相手に必要な情報を読み解く
今までにないリーディング手法です。

「直観」と呼ばれる経験的・左脳的情報(データベース)と
「直感」と呼ばれる感覚的・右脳的情報(インスピレーション)を
バランス良く組み合わせ、特別な能力がなくても
誰でも習得できる技術として体系化されました。

右脳的
(インスピレーション)とは

あなたは、初めての人と対面した時に「この人、こんな人かな?」と感じたり、いつも一緒にいる家族や同僚の顔を見て「今日は、機嫌が悪いかな?」と感じたことはありませんか?右脳のインスピレーションとは、私たちが日常で無意識に使っている能力です。実は、リーディングは特殊な能力ではなく、誰もが日常的に使っている技術なのです。

アクセスリーダーとは

アクセスリーダーは、過去からのジレンマを紐解き、目の前の出来事を読み解くスキルを習得します。
自分自身を整え、周りとの人間関係を改善していける人格を磨き、またその現実を人にも渡せる存在です。

感情や行動パターンなどの左脳的データを知るだけでなく、右脳的直感力をバランス良く鍛えることで、これまでとは違う対応ができるようになります。 カウンセリングやコーチング等とは違う観点から心について学び、現実を変え、自らを導ける術を身につけることができるのがアクセスリーダー養成講座です

アクセスリーディング協会は、
学校関係、教育関係、保育関係など子どもたちと深く携わっている方々を
応援したい、共に活動したいと考えています。

こんな方におすすめ

  • 子どもたちに接しながらついイライラしてしまう
  • 目の前の子どもたちが何を考えているのか分からない
  • 不登校の児童にどう接すればいいのか分からない
  • 子どもたちとより良い信頼関係を築ける自分になりたい
  • 子どもたちの未来について保護者と一緒に考えていきたい
  • 感情的になる保護者や同僚と上手くコミュニケーションをとりたい
  • 組織の中で上手く立ち回れない自分にいつも落ち込んでしまう
  • 心も身体も疲れている同僚と助け合える関係になりたい
  • 同僚と自分を比べて落ち込んでしまう
  • ストレスをどう発散すればよいか分からない
  • 自分の感情と客観的に向き合い主体的に生きたい

例えば、
学校や教育現場を想像すると、
このようなイメージは
ありませんか?

アクセスリーディングを
学ぶと


すれ違いやケンカ、イライラが減り、本来もつ個性を存分に発揮できる。非認知能力と認知能力とのバランスがとれた人へ成長できる。

子どもを一緒に見守る信頼のパートナーとしてタッグを組み、子どもの人生を応援できる。

個人で問題を抱え込まなくなり、教育者として、子どもを導き、ワンチームで業務を遂行できる。

ストレスフルな毎日から解放され、教育者として子どもたちを導き、共に成長できるだけでなく、心穏やかに他の役割ができる余裕が生まれる。家族や友人など大切な人たちと豊かな人間関係を育める。

アクセスリーディングの効果

アクセスリーディングの効果

  • 人の悩みを解決へ導くことができる
  • 目の前の出来事に対する対処法が変わる
  • 物事の本質を見抜くことができる
  • 人との関係性が劇的に変わる
  • 変われないと嘆くことがなくなる
  • 今まで学んだことが、本当の意味で腑に落ちる
教育者自ら学び、
子どもたちにも渡していける技術です。

アクセスリーディング協会がめざす未来

私たちは2030年に
学校教育にアクセスリーディングを導入することを目指しています。

心理学、カウンセリング、コーチング…
様々な手法が今世の中に多数存在するのは、なぜでしょうか。
長年、同じ様な人間関係で悩んでいる人が多いのはなぜでしょうか。

感情と関係性の原則を学び、過去からのパターンや価値観を自覚することは
自分や他者への見方が変わり、人生に大きな変化をもたらします。
表面的な言動の奥にある本当の思いに気づくことが出来、お互いの理解が深まります。

それにも関わらず、これまで私たちは「感情と関係性」について学ぶ機会はありませんでした。
もし、子どもの頃からこの様な学びが日常にあれば、大切な人とすれ違うこともなく、
誰とでも本音で繋がり合い、望む関係性が結べたのではないでしょうか。

これからの子どもたちには、

自分や他者との繋がりをいつも感じながら生きてもらいたい。

感情豊かな人間関係を育んで欲しい。

この思いから、
次世代を担う子どもたちが
当たり前に感情と関係性の原則
学べる世界を目指して
私たちは活動しています。

アクセスリーディングが
日常にある未来

子どもたちは…

安心して本来持っている個性を発揮し、相手を自分のことの様に思いやる関係性を築けます。

保護者は…

子どもたちの教育におけるパートナーシップにより、自己成長できます。

同僚は…

お互いの違いを認め、得意分野を活かし、深い信頼関係を築けます。

自分自身は…

在り方が整い視座が変わることで、子どもたちと共に成長し合える自分になります。


子どもたちが
アクセスリーディングを
当たり前に使える未来

  • 子どもたちがお互いの気持ちを尊重できます。
  • 子どもたちが自分を認めることができます。
  • 子どもたちが自由に未来を思い描くことができます。
  • 子どもたちが良好なパートナーシップを築ける大人になります。
  • 子どもたちが心の学びを渡せる親になります。

学校での事例

ある日、生徒のA子ちゃんが
先生に話します。

B子ちゃんからイライラをぶつけられて、すっごいムカつく!

これを聞いた先生は
A子ちゃんにこう返します。

怒りは大切なものが大切にされていない時に生まれる感情なのよ。

B子ちゃんは一体、何を大切にされたかったんだろうね?

そしてA子ちゃん、
あなたは何を大切にされなくてムカついたのかしらね?

・・・!

それを聞いたA子ちゃんは一瞬驚いた顔をしつつも、
直ぐにB子ちゃんのことを考え始めました。
そしてB子ちゃんの本当の気持ちを理解できた時には、気付くと怒りは自然におさまっていました。

また、自分の「B子ちゃんとはいつも仲良しでいたい」という思いも改めて実感することができたので、ほどなく2人は元通りの仲良しに戻りました。


これは
実際の中学校であった事例です。
学校にアクセスリーディングを学んだ先生がいると、この様に子どもたちが自分も相手も
大切にしながら繋がっていくことが出来ます。

教育関係者の声

①アクセスリーディングと出会ったことで、現実はどのように変わりましたか?

まず、自分の感情に振り回されなくなりました。感情の扱い方を学ぶことで、感情の奥にある本当の望みに気づくことができ、その望みのために行動できるようになりました。
同じように、子どもたちや保護者の感情に対しても、丁寧に向き合えるようになりました。
今は、自分や周りの人がどんな感情になっても、何が隠れているのかワクワク探せるようになった気がします。

②これからの人生にどんな影響を与えてくれると思いますか?

感情の奥にある本当の望みを視る、という視点を知ったことで、ネガティブな感情に飲まれたとしても、少しずつその視点に帰ることができるようになりました。これから創られていく私の世界は穏やかな優しさに満ちていると確信しています。

③これから出会っていく未来のアクセスリーダーさんへ一言

ARを学ぶことで、まず自分自身が生きやすくなります。そうすることで周りの大切な人たちの感情と丁寧に向き合うことができ、みんなが幸せになるでしょう。またこの協会では、一生付き合っていける仲間ができます。同じ視点で物事を見てくれる仲間の存在は、自分だけでは出会えない自分自身に気づき、本当に望む現実を創造していけます。全肯定、全承認の安心な場所にいることで引き出される自分の可能性にぜひ出会ってください。仲間になってくれるのを待っています。

アクセスリーダー2期修了生
塩沢節子

神奈川県川崎市にて
幼児園「チューリップルーム」を
経営

教育現場への進出

アクセスリーディング協会は、2021年12月に京都市の中学校にて生徒と教職員に向けた代表理事の講演及び、研修の一環として、 教職員30名へ向けた「リーディングカフェ」体験をご提供する機会を頂いております。

年明けには、川崎市の幼児園にて先生と保護者に向けた「リーディングカフェ」の開催も予定しており、一歩一歩、確実に未来に向けて進んでいます。
*リーディングカフェとは(こちら)

\こんな人も学んでいます!/

AR養成講座修了生

中学校教諭小学校教諭大学講師塾講師保育士児童相談所職員PTA会長介護士看護師美容家薬剤師子育て支援員編集者営業マン大手企業会社員企業研修コンサルタント結婚相談所経営コーチ起業家パン屋アナウンサーwebデザイナーマーケター フォトグラファーラジオパーソナリティー現役大学生ボディセラピスト料亭女将主婦作家 etc・・・

さまざまな業種の人がアクセスリーディングを学び
それぞれのフィールドで子どもたちの未来を考え、
次世代につながるやさしい世界を広げています。

誰でも、
アクセスリーディングが身につき、
実践できるようになる?

アクセスリーディング協会では、特殊な技術と思われがちなリーディングを誰でも身に付け、生活や仕事の場面で実践できるように、考え抜かれたカリキュラム、サポート体制を確立しています。

point!アクセスリーダー養成講座の充実

  • 事前フォロー
    先輩アクセスリーダーによるチューター制度、シェア会等。
  • オンライン講座
    合宿前、5月と6月に2回開催。
  • テキスト読み合わせ&リーディング練習
    5月のオンライン講座以降、7月の合宿本番までに対面、オンラインにて全国の先輩アクセスリーダーとグループ制で実施していきます。
  • 合宿本番
    2泊3日かけて、温泉のある自然豊かな地で心身をリラックスさせながら リーディングの実践を重ね、同期や先輩との対話、シェアを通して アクセスリーダーとしての在り方を磨ける豊かな時間です。 

point!コンテンツの充実


約9,000件のデータベース

過去に代表理事が受けてきた人間の悩みに関する相談データ、約9000件がアクセスリーディングの左脳のデータベースの基礎となっております。


リーディングバイブル

約9,000件のデータから「人間の悩みにはパターンがある」ことを突き止め、 8つの代表的なネガティブ感情の特徴・傾向・原因・対策を体系化しまとめたものです。 これを用いて「リーディングカフェ」を開催しております。


リーディング
ディクショナリー

リーディングバイブルの感情を基に、日常生活における悩みのパターンの事例と、具体的なアプローチをまとめたものです。これを用いて「リーディングサロン」を開催しております。

アクセスリーダー養成講座
テキスト


本講座でお渡しする教材です。
協会ミッションとアクセスリーダーの在り方、そしてアクセスリーディングの機能、原則といった活動のベースとなるものから、リーディングの手順、基準、技術から応用まで、重要なことが全て詰まっており、折に触れ読み返すことで原則に戻れるものとして、アクセスリーダ―は活用しています。毎年改善が重ねられ、5期はより充実した最新の内容をお届け致しますのでご期待下さい。

 

point!合宿後のアクセスリーダー活動の充実

運営委員会

アクセスリーディング協会では、アクセスリーディングの普及、研究、発展、  アクセスリーダーの技術、能力、資質の向上を目的に協会の理念に賛同したメンバーで社団法人を運営しています。参加は任意ですが、運営委員は2回目以降の全養成講座の参加費が無料となり、参加者から提供側に回ることで多くの気付きと学びを深めていけることが最大の魅力です。

練習会、勉強会

合宿後、リーディングセッションやリーディングカフェ開催に向けてのフォロー体制を整えております。本業を活かした独自の研修開催も多く、アウトプットの場としてもご活用頂けます。

その他交流会

修了生の絆が強いのがアクセスリーディング協会の特徴であり強みです。一生涯関わる仲間として、どんな時も心を重ね、切磋琢磨し合うかけがえのない存在です。オンライン飲み会はもちろん、日本各地でのリアル交流、コラボ企画も盛んに行われています。

合宿はあくまで通過点!
アクセスリーダーとしての活動を通じて、
共に人生を楽しみましょう!

\講座修了生の声/

AR3期修了生
松本泰子

(合同会社松本リハビリ研究所代表)

アクセスリーディングに出会って一番変わったことは、モヤモヤした時、何に引っかかっているんだろうと、問いを立てることができるようになったことです。 仲間がいるので安心して相談したりして客観的に自分をみたり、自分のパターンを認識できる気がしています。 自覚すると改善できるので、だいぶ周りのみんなと協力したり気持ちを伝えたりすることが、感情に振り回されずできるようになり、叶えられたことが沢山あります。 これからもアクセスリーディングを通して、感情と身体の関係を自分の専門性と体感覚と結びつけながら、人と何かをやっていくのに不安がない状態を手にいれられると確信しています!! 5期生のみなさん、一緒に自分と仲間を信じて、違いを認め合える世界を目指していく仲間になりましょうねー。

AR1期修了生
山崎健司
(看護師)

幼少からの父親との関係性を通して、「どうせ自分の願いを言っても聞いてもらえない」とあきらめグセがついていた私は、自分の意見を言わず当たり障りなく過ごしていました。妻から離婚を切り出された時も自分の意見を言えなかった。情けない話です。アクセスリーディングとはそのあとに出会いました。 相手を通して自分を知るプロセスは、まるでそれまでとはピントの合い方が違う、新しいメガネをかけたようでした。相手の強い思いの奥に何があるのか、自分の思いの奥には何があるのかを少しづつ感じられるようになり、あきらめる前に自分の気持ちを伝えたいと、自分自身にも変化がありました。 まだまだ子どもとはうまくいかない時もありますが、以前と比べると人間関係により豊かさを感じます。普段は感情から離れがちな男性も、左脳を使う理論があるので理解しやすいです。

AR4期修了生
山崎ゆき
(医療事務)

私は以前、身内の病気をひどく心配していた時期がありました。その間、病気の治療法について家族内での意見の相違がありました。私は自分が調べた治療法をして欲しいと願っていました。その治療法を試してくれたら良くなっていくのにと思っていたのです。 そんな時、私はアクセスリーダーのリーディングを受けました。そして世界観を愛、中庸で見ると教わりました。家族の意見と私の意見、どちらを選択しても愛と言われたのですが、すぐに納得できたわけではありませんでした。ですが、一旦自分の考えを留め、そして視座を変え中庸の見方をする努力をしてみると、だんだんと不安が和らいでいくのを感じました。 私はこの経験を持って、「愛から伝える」という課題を実践中です。 “偏りがちな考えを愛という視座から捉えてみる”という教義は、私にとってはそんなに簡単なことではなかったのですが、アクセスリーダーの揺るぎない姿勢に私は大きな安心感を受け取ったのでした。

AR4期修了生
重光桂子
(パン屋勤務)

私はずっと「変わりたい」「人に嫌われたくない」と思って生きてきました。 自分が変わらないと良い人生が送れない。人に好かれない。と思っていました。 初対面の人とは、とりあえず「私、嫌われている」というマイナスの状態から関係がスタートします。だからその人に好かれるための努力をします。その人が望んでいる言葉は何だろう?何をしたら喜ぶだろう?しかし、そんな生き方は正直「疲れる!」 そんな時、アクセスリーディングに出会いました。 「変わりたい」「人に嫌われたくない」とずっと思っていた私の感情の奥にはどんな愛が隠れているのか?アクセスリーディングを通してみてみると…。「本当はこのままでもいいと認めたい」「人と仲良くしたい」という思いでした。 それが人から認められないかもしれない、拒絶されると怖いからと、蓋をしていただけだったのです。自分の嫌いな部分をどうにかしたいと思っていませんか? アクセスリーディングではその思いに丁寧に向き合い、その奥にある愛を一緒に見つけに行きます。 あなたの愛を一緒に見つけに行きませんか? ご参加をお待ちしています。

AR3期修了生
溝田哲也

介護士福祉士

自分が何を考えているのか、言葉にできないことを苦しく感じていました。
アクセスリーディングを通して会社の仲間、家族・子どもの反応や行動からのメッセージを感謝しながら受け取れるようになりました。

アクセスリーダー養成講座
5期スケジュール

オンライン
オリエンテーション

2022年5月14日(13:00~17:00)

※オリエンテーションも必ずご参加ください。

オンラインフォロー講座

2022年6月18日(土)(13:00~17:00)

AR養成講座5期合宿

2022年7月8日(金)~7月10日(延泊有)

・場所:山口県長門市俵山

・初日集合予定時間:7月8日13時集合

・最終日解散予定時間:7月10日16時

※希望者で延泊も開催ありますので、ご希望の際は11日までご予定を開けておいてください

※ご注意ください※
養成講座(合宿)を早退、遅刻、欠席されますと修了生になることができません

スケジュール詳細

4月下旬 テキスト送付
各自事前課題に取り組む
・グループページへの参加と自己紹介
・課題図書『パズるの法則』『自分の小さな「箱」から脱出する方法』『聖なる予言』『愛するということ』
・私のトリセツ作成と提出
5月14日(土)
13:00~17:00
オンラインオリエンテーション(Zoom)
・代表理事から挨拶
・テキストDay1読み合わせ
5月15日(日)以降~ テキスト読み合わせ
平日昼/平日夜/土日グループに分かれて日程調整しテキストを読み合わせる
おおよそ2時間×4日程度(グループによる)
6月18日(土)
13:00~17:00
オンラインフォロー講座(Zoom)
・質疑応答
・公開リーディング
6月19日(日)~以降 リーディング練習
グループに分かれて日程調整しリーディング練習を行う
7月8日(土)~10日(月)
山口県長門市俵山
アクセスリーダー養成講座合宿
・対面によるリーディング練習
・運営委員会プレゼンテーション
・養成講座修了後についてのオリエンテーション
7月11日(火) 延泊(希望者)

アクセスリーダー養成講座
募集概要

募集人数

24名(残り20名)

受講資格

どなたでも参加可能。
ただし、アクセスリーダー養成講座の学びを深めるために、事前に以下講座への参加を推奨しています。

  • アクセスリーディング入門セミナー
  • リーディングカフェマイスター養成講座
  • リーディングアドバイザー養成講座

推奨している教材の2021年度、2022年度のスケジュールは以下をご参照ください。

講座名 スケジュール ※すべてZoom開催
アクセスリーディング入門セミナー 2021年12月18日(土)10:00~13:00
2022年 4月 9日(土)10:00~13:00 
2022年 8月 7日(日)10:00~13:00  
2022年12月 4日(日)10:00~13:00
リーディングカフェマイスター
養成講座 【協会開催】
2022年 2月13日(日)10:00~16:30
2022年 5月 7日(土)10:00~16:30
2023年 1月 7日(土)10:00~16:30
リーディングアドバイザー養成講座 2022年 3月12日(土)13:00~17:00 – 3月13日(日)10:00~16:30
2022年 6月25日(土)13:00~16:30 – 6月26日(日)10:00~16:30
2022年10月15日(土)13:00~16:30 – 10月16日(日) 10:00~16:30
2023年 2月11日(土祝)13:00~16:30 – 2月12日(日) 10:00~16:30

アクセスリーダー養成講座5期
 参加特典

  • 代表理事のアクセスリーディングを合宿前に受けることができます。(数万円相当)
  • 2022年10月に開催される家系図リーディングファシリテーター2期養成講座に定価より7万円割引の13万円で参加が可能です
  • アクセスリーダー養成講座修了生は運営委員会に参加することができます。運営委員は協会主催の講座すべてに無料で参加できます。

参加費について

☆☆超早割☆☆ ☆早割☆ 定価
参加費 36万円 42万円 47万円
申込期限 2021年12月31日(金) 2022年4月13日(水) 2022年5月7日(金)

※現地までの交通費は含みません。バス送迎も人数次第で検討となるので未確定です。

※超早割は年内に36万全額支払いが条件です。一括払いでなくとも、11月と12月の2回に分ける分割はOKです。
万が一年内に支払いが出来なくなった場合は早割額に変更となります。

※早割は、➀申込期限までのお申込みと、➁お支払い開始が必要です
(例:分割の場合は1回目の振込orクレジットカードの決済)
申込期限までに全額支払い完了する必要はありません


学割について

アクセスリーディング協会は「学校教育にリーディングを取り⼊れる」というビジョン実現に向けて、若い世代へのリーディング技術の継承を積極的に⾏なっております。

大学生 中高生
参加費 29万円 16万円
申込期限 2022年5月7日(金) 2022年5月7日(金)

なお、特待⽣制度もありますのでご活⽤下さい。

注意点
お支払いは、お振込もしくはクレジットカードでの一括支払いになります。
分割は3回まで承りますが、それ以上の分割をご希望の場合は、別途ご相談下さい。

よくあるご質問

超早割は2021年12月31日までに申し込みと参加費を全額振込みされた方が対象となります。 期日内であれば、分割の支払いでも対象です。 しかし、2021年12月31日以降も参加費を分割でお支払いいただく場合は、 「超早割」ではなく、「早割」の対象となります。

事前のオンライン講座にも必ずご参加ください。やむ得ない場合は別途ご相談ください

養成講座(合宿)を早退、遅刻、欠席されますと修了生になることができません。 その場合は、6期の養成講座に再受講料金で参加できます。

お支払いは、お振込もしくはクレジットカードでの一括支払いになります。 分割は3回まで承りますが、それ以上の分割をご希望の場合は、別途ご相談下さい。

  • リーディングって誰でも出来るの?
  • 修了生はどんな活動をしているの?
  • 仕事が忙しいのでついていけるか不安です。
  • 受講料の分割支払いの相談にのって頂きたい。

などなど お申込み前のどんなお悩み、疑問も解消できる場をご用意致します。

AR養成講座なんでも相談室

開催スケジュールはこちら↓↓

AR養成講座なんでも相談室

代表理事より

    

リーディングという技術は、子供たちの未来のために、次世代の新しい生き方をする人たちの為に開発したコンテンツ、メソッド、在り方です。
アクセスリーダーとは、人と人の心を重ね、自分と他人が別々の存在ではなく一つの存在であるということを通じて、自分たちの気持ちや想いを次の世代に伝えていく、こういった生き方をする人たちです。

今回の5期は2022年7月にら山口県俵山温泉で合宿を行います。この合宿を通じて皆さんと家族のような関係になりながら新しい世代のために、自分たちの生き方を見直して、次の世代に渡していく、そのような仲間を募集しています。

分からないことなどがありましたら、お知り合いのアクセスリーダーにご連絡いただいたり、各SNSや公式サイトや、上記のなんでも相談室などへお気軽にご連絡ください。 家族のようなつながりを通じて皆さんと一緒に生きていけるのを楽しみにしております。合宿でお会いできるのを楽しみにしております!

私たちと一緒に子どもたちに優しい世界を届けませんか

公式メールマガジン

ご登録いただくとアクセスリーディングに関する最新情報、講座案内などをお届けいたします。
登録・解除はいつでもご自由にしていただけます。

お預かりした個人情報は適正に管理しております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お問い合わせ

講座について、取材についてなどこちらからお気軽にお問合せください。
また、よくある質問はこちらからご覧いただけます。

お問い合わせフォームへ