ページTOP

試験スケジュール

リーディングアドバイザー
認定試験の概要とスケジュール

試験概要

(1)実技試験

① モニターと同様にリーディングアドバイスを開催ください。
② 試験官が実際に受験者のリーディングアドバイスを受け、採点を行います。
③ 実技試験後に、自己採点を試験官に伝えてください。

 

(2)筆記試験

インターネット経由で送信していただくため、ご自宅での受験が可能です。

① インターネットにアクセス可能なパソコン、もしくはスマートフォンをご用意ください。
② 試験日当日届く、
所定の答案提出フォームにて回答を提出していただきます。
③ 試験当日の昼12時~15時まで、3時間の間に答案を送信してください。

 

(3)合格発表

合格発表は、所定の日にこちら(リンク)で受験番号を掲示いたします。

試験日程

第1回リーディングアドバイザー筆記試験

※以下全て価格は税別表記です。

試験日時 2020年10月3日(土)12:00~15:00

試験当日の昼12時~15時まで、3時間のあいだに答案を送信してください。
申込期間 2020年9月12日(土)まで
※ 受験のお申込みとレポートの提出を期間内に行ってください。
合格基準 80%
受験票発送 2020年9月26日(土)までに発送完了
結果通知 2020年11月1日(日) HPにて発表
・合格者は7月中に上級会員へお申込みください。
・不合格者は講座修了1年以内であれば、再受験のお申し込みが可能です。
認定日 2020年11月1日
認定証発送 2020年12月中旬(予定)
受験料  15,000円(税別)
・銀行振込でお支払いください
※ 申し込み後の取り消し、受験料の返金 および次回への振替は一切できません。

 

その他の試験日程

 

第2回 開催日時 2021年3月6日(土) 12~15時
申込期間 2月13日(土)まで
合格発表 2021年4月1日(木)

 

試験を終えたら

(1)再受験について

リーディングアドバイザー養成講座の修了より1年以内であれば、再度試験が受けられます。実技試験もしくは筆記試験のどちらかが不合格だった場合、合格した試験に関しては免除されます。(受験料は一律15,000円/税別)リーディングアドバイザー養成講座修了より1年以上経過している場合は、講座の再受講をしてから試験に挑戦ください。

 

(2)資格更新について

認定リーディングアドバイザーの水準の維持と向上のため、資格の更新には下記の条件を満たす必要があります。 

  ①上級会員であること
  ②年間10件以上のリーディングアドバイスの実施
  ③レポートの提出(お客様の声とRDの改善案を含む)

認定日を更新日とし、毎年1カ月前にご報告およびご提出ください。
※レポートについては準備中

リーディングセッションモニター募集中!1対1のセッションを体験してみませんか?

公式メールマガジン

ご登録いただくとアクセスリーディングに関する最新情報、講座案内などをお届けいたします。
登録・解除はいつでもご自由にしていただけます。

お預かりした個人情報は適正に管理しております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お問い合わせ

講座について、取材についてなどこちらからお気軽にお問合せください。
また、よくある質問はこちらからご覧いただけます。

お問い合わせフォームへ