ページTOP

リーディングディクショナリー

恐れのパターンを愛の基づく行動へ変えていく
「解説×アドバイス」書

リーディングディクショナリーとは、私たちが⽣きる上で、
陥りがちな恐れのパターンの事例をまとめ、愛という具体的な
⾏動へと変えていくためのアドバイスを綴った冊⼦です。

 

私たちは、子どもの頃から現在に至るまでの、心に強く残った体験が原因で、
無意識に作ってしまった恐れのパターンを持っています。

そのことから、自分の本心とは裏腹に、反応的な態度を取ってしまったり、
感情の浮き沈みが起きてしまい、自分の軸がぶれてしまうことがあります。

このような恐れのパターンに対する解説とアドバイスをまとめたのが、リーディングディクショナリーです。

気づきと行動を引き起こす、解説とアドバイスの2構成。

解説部分では、リーディングバイブルにある8つの感情を基準にした
感情別のパターンを説明しています。

たとえば、「意見が言えない」という悩みを持つ人の場合

  1. 悲しみのパターン 自信が持てず、自分の思いを表現することが苦手なため
  2. 寂しさのパターン 相手に合わせたい、相手の意見を尊重したいと思うため
  3. 不安のパターン  間違うことを恐れ、正解でなければならないという思い込みから

 

上記のように、強く感じやすい感情(主感情)によって、どのようなことが原因で悩みが生まれたのか、なぜ意見が言えないのか理由も違ってきます。

 

また、アドバイスの部分では、
恐れのパターンを変えていくにはどうしていけばよいのかを説明しています。
恐れを乗り越え、実際に行動に移していくためのアドバイスもさまざまです。

 

恐れのパターンを手放し、新しいモノの見方を身につけるきっかけとして
また、クライアントの悩みに対して、愛からの気づきを与えるツールとして本書はご使用して頂けます。

リーディングディクショナリーを手にとるには

リーディングディクショナリーは非売品のため、
リーディングアドバイザー養成講座 を受講した方限定でお渡ししています。
認定試験に合格すれば、リーディングバイブル と併用して、より的確なリーディングアドバイスを行うことができるようになります。

 

そのほか、1DAYセミナー、公開リーディング等でも閲覧が可能ですので、
お気軽にお声がけください。

リーディングディクショナリーは今後も、改定・改善を繰り返しながら、協会の発展と共に進化し続けていきます。

リーディングセッションモニター募集中!1対1のセッションを体験してみませんか?

公式メールマガジン

ご登録いただくとアクセスリーディングに関する最新情報、講座案内などをお届けいたします。
登録・解除はいつでもご自由にしていただけます。

お預かりした個人情報は適正に管理しております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お問い合わせ

講座について、取材についてなどこちらからお気軽にお問合せください。
また、よくある質問はこちらからご覧いただけます。

お問い合わせフォームへ