ページTOP

修了生の方へ
~修了から認定までの流れ~

リーディングカフェマイスター
養成講座を修了された方へ

受験資格

リーディングカフェマイスター養成講座の認定試験を受けるためには、以下の要件を満たす必要があります。

  • 一般会員に入会していること
  • 入門セミナーに参加していること
  • リーディングカフェを3回以上モニター開催していること
  • モニター開催3回分のレポートを提出すること

以下、詳細をご確認ください。

1.RCのモニター開催の準備をしよう

(1)修了生のFacebookグループに参加

講座修了後に「RM(リーディングカフェマイスター)講座修了生」のFacebookグループに招待されます。RM講座の修了生に向けて、学びを深めるとともに、認定試験の受験対策フォローを行っています。奮ってご参加ください。

 

(2)RC(リーディングカフェ)に2回以上参加する

近隣及びオンラインで開催されているRCに最低2回以上(対面は必ず1回以上)参加してください。RCの開催情報はこちらのページ下部にてご確認ください。

 

(3)一般会員に入会する

モニター開催するためには、一般会員に入会していただく必要があります。まだご入会でない方は、こちらのページをご一読の上会員入会フォームからお申し込みください。

 

(4)スタートパックを購入する

スタートパックをまだお持ちでない方は、こちらからご購入ください。RCを開催するための教材になります。なお、事前にRM講座とご一緒にお申込みいただくと、3,000円お得になります。

2.RCをモニター開催しよう

(1)RCのモニター開催を3回以上行う

① 感情診断テスト「KIOKU」の結果、上位1~3位までの感情の中から好きな感情をテーマに開催ください。

② 必ずモニター開催であることを記載、もしくはお伝えください。

③ モニター開催の参加費は500円(税込)で行ってください。

④ 詳しい内容は、会員ページにある「RC主催者規約」および「RC開催マニュアル」に記載しています。ご確認ください。

 

(2)RCモニター開催のレポートを作成する

モニター開催後に、3回分のレポートをご記入ください。こちらは受験申込時に提出していただきます。
レポートのテンプレートはこちらのページからダウンロードください。

※一般会員になりスタートパックをご購入の方に、パスワードをご案内しております。

3.入門セミナーに参加しよう

認定試験までに、入門セミナーにご参加ください。一般会員になっていれば、会員価格で受講することができます。

4.認定試験の申込みをしよう

(1)認定試験に申込む

認定試験には、①実技試験②筆記試験の2つがあります。試験スケジュールから試験の概要と、筆記試験の日程をご確認の上、下記お申込フォームに必要事項を記入し送信ください。

実技試験 筆記試験
開催について 試験官と個別で日程調整 全国で同日一斉開催
(自宅で受験可)
内容について RCの模擬 選択式+記述式のテスト
合格発表 筆記試験の日程から1か月後
お申込み お申込みフォーム

 

(2)受験料のお支払い

クレジットカード(Paypal)および銀行振り込みが可能です。銀行振り込みの場合は、自動返信メールに記載された口座へ1週間以内に受験料をお振込みください。

 

(3)受験番号の通知

受験料の振込確認後から1週間以内に、協会よりメールにて受験番号の通知があります。受験に必要なものですので、必ず番号を控えておいてください。

 

(4)実技試験の日程調整

こちらのページから近隣のAR生に個別に連絡を取り、実技試験の試験官の依頼と日程の調整を行ってください。近隣にAR生がいないなど、誰に依頼すればいいか分からない場合はお問合せフォームにてご相談ください。

5.各種資料

一般会員に入会された方は、こちらのページから

・モニター開催のための資料
・認定試験に必要なレポートのテンプレート

などの資料がダウンロードできます。

なお、パスワードが設定されています。
スタートパック購入後、事務局よりお知らせいたします。

リーディングセッションモニター募集中!1対1のセッションを体験してみませんか?

公式メールマガジン

ご登録いただくとアクセスリーディングに関する最新情報、講座案内などをお届けいたします。
登録・解除はいつでもご自由にしていただけます。

お預かりした個人情報は適正に管理しております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お問い合わせ

講座について、取材についてなどこちらからお気軽にお問合せください。
また、よくある質問はこちらからご覧いただけます。

お問い合わせフォームへ