アクセスリーディングとは?

アクセスリーディングとは、対象に心を重ねることで、自分と相手に必要な情報を読み解くことです。

適切なエネルギー状態に入り、左脳(論理/経験)と右脳(直感/感覚)の両方を使いこなすことで精度の高いリーディングを行うことができる、従来のリーディングとは異なる、まったく新しい手法です。

アクセスリーディング協会について

アクセスリーディングの普及を通じて、自他の癒しを終え、精神世界と現実世界をバランスよく生きる人々を輩出する。

私たちは「心を重ねる」ことにより、自分と周囲を思いやり、社会と未来に貢献する人々が共存しあう、愛と調和の世界を生きることを目的に活動しています。